YUJImedia.com

人生を複利運用するブログ。

【セブ島留学】世界有数のビーチ、モアルボアルとカワサン滝に行ってきました。【週末バカンス】

セブ・シティより南西方面へ向かうと行き着く海岸がMoalboal(モアルボアル)と呼ばれる地域で、そこにある”White Beach”は世界中のダイバーが集まるダイビングリゾートになているようです。ダイバーのほとんどは欧米人、近年日本人ダイバーも増えているようで…

【セブ島留学】まさに絶景!セブ・シティを見下ろす神殿”Temple of Leah”に行ってきました。

そして先生の話によると、ここまで出ているジプニーはないのでタクシーを利用するか、バイクに乗って行くしか方法がないとのことでした。しかし調べてみると寺院までを往復しているVANに120ペソくらいで乗れるそうです。要予約とのことです。

【セブ島留学】セブ島でローカルアクティビティを体験!IT PARK側の体育館でバドミントンをしました。【週末バカンス】

知らない人も多いと思いますが、フィリピンはかなりのバドミントン愛好国なんです。アヤラ・モールなどの大きなショッピングモールには必ずバドミントンラケット専門店がありました。ラケットやシャトルの料金は日本と同じくらいなのですが、それでもバドミ…

【セブ島留学】持ち物は消しゴム?セブ島TOEIC試験の公式会場”SMEAG Capital校”までの行き方と当日の動き。

さて問題はの試験会場であるSMEAGまでの行き方ですね。SMEAG自体にはセブ島内にキャンパスが4つあるようです。それぞれ ”SPARTA CAMPUS” ”CLASSIC CAMPUS” ”CAPITAL CAMPUS” ”TARLAC CAMPUS” と呼ばれており、わたしが今回受験することになった会場は”CAPITAL…

【セブ島留学】セブ島留学の裏技!エージェントを利用しないで格安航空券を取得する方法を紹介します。【LCC】

セブ島行きの航空券を購入する方法は、対面型の代理店でお願いするだけではありませんよ。わたしがよく使うのは大手代理店のSkyScannerです。このサイトでは、上の写真のように月別に料金を比較できるので便利ですよ。航空券のやすい時期を見つけて留学の開…

【セブ島留学】セブ・シティって治安はどうなの?青年海外協力隊を経験したわたしが考える7つのポイント。

マガンダン・ハポン、YUJI(@wish_yama)です。 セブ島はフィリピンにある他の島々よりも比較的治安が良いと言われています。確かに1ヶ月以上滞在していますが、わたし自身これと行った事件に巻き込まれたこともありません。しかし海外では日本のようにのほほ…

【セブ島留学】セブ島で占いができると噂の道教寺院までジプニーで行きました。【週末バカンス】

さてこの道教寺院まではどうやっていくのでしょうか?とりあえず場所だけチェックして、いざ現地へと向かいます。わたしは基本的にジプニーを移動手段として使っています。安いしとても便利なんですけどこのジプニー、いかんせん行き先がよくわからないんで…

【セブ島留学】都市開発によって生活を追われた漂海民の村で暮らすたった1人の日本人に会ってきました。【バジャウ族】

そして大夢くんが今考えている企画が”バジャウ族の村にゲストハウスを作ること”だそうです。将来的には”セブ島留学”ならぬ”バジャウ留学”なども視野に入れているそう。まじ行動力の塊で応援したくなる。こんなにワクワクさせてくれる青年は久しぶりに会いま…

【セブ島留学】セブ島の保健センターで妊婦体操を紹介したら、食いつきがハンパなかった件について。

理学療法分野における妊婦体操の考慮事項は大きく以下のようになります。各専門家たちから得た情報をまとめてみました。小児分野や女性に特化したリハビリテーションに関わったことがないため、修正点などあればご指摘ください。出産時には骨盤が開くため骨…

【セブ島留学】医療英語特化のHLCAってどんな語学学校なの?留学中のわたしが解説します。

”フィリピン留学”とGoogle検索をかけるとたくさんのレビュー記事がヒットしました。諸学校のようにスパルタという感じではなく、セブ島での生活も楽しめるカリキュラムです。どうやら日本からの航空券も安く、VISAも降りやすいとのこと。東京成田空港から出…

【セブ島留学】これがスラム街の現状。セブ島で週末炊き出しボランティアをしてきました。

スラム街の週末炊き出しボランティアは月一回、多いときには毎週行われるようです。特に日本からの留学生が多くなる7~8月は毎週行われるんだそうですね。今回はスラム街でしたが、普段は孤児院などでも行われているようです。先日お会いした元JOCVの方も孤児…

【セブ島留学】1ヶ月でTOEICスコア+200点!?医療英語特化のセブ島語学学校HLCAで学んだこと。

マガンダン・ハポン、YUJI(@wish_yama)です。 留学開始から1ヶ月が経過し、実はセブ島生活もそろそろ折り返そうとしているのです。まだ訪れていないところも多く、時間が立つのは早いなぁと感じています。今回は中間時報告として受けたTOEIC模擬試験や英語で…

【ブログ運営】総PV30,000を超えて得た4つのものと失った2つのもの。

マガンダン・ハポン、YUJI(@wish_yama)です。 BLOG運営を始めてから早いもので3年が経過しました。その間に様々なサービスを乗り換えて、失敗もしながら模索してきたものが、アクセス数として見える形となってきましたね。

【セブ島留学】セブで病気になったらまずジャパニーズ・ヘルプ・デスクに電話をしましょう。

マガンダン・ハポン、YUJI(@wish_yama)です。 縁とは不思議なもので、自分がしたいことをしていると、不思議とその関連にある人が話を持ちかけて来ます。今回もウズベキスタンで隊員をしていた頃の知人から病院見学のお誘いをいただいたので、そのレポートを…

【自己啓発】まだ自己啓発本で消耗しているの?書いていることってこの3つだけですよね。

アッサローム・アライクン、YUJI(@wish_yama)です。 久しぶりにこの挨拶を使いましたね。最近当ブログで使っている"マガンダン・ハポン"というのは、フィリピン語(タガログ語)の挨拶です。こうして色々な国を転々としていると、現地の言葉が好きになって行く…

【セブ島留学】セブ島でTOEIC Reading&Listeningテストを受けることにしたので手順を説明します。【TOEIC】

マガンダン・ハポン、YUJI(@wish_yama)です。 セブ島に留学する生徒のほとんどは語学力の向上を目指していると思いますが、中にはアクティビティを楽しむだけで終わってしまうような人もいるようです。そうならないように3週目の週末はホテルに引きこもるこ…

【セブ島留学】セブ島の南端で世界最大の魚”ジンベイザメ”とツーショットを撮ってきた【週末バカンス】

マガンダン・ハポン、YUJI(@wish_yama)です。 セブ島滞在3週目を向かえました。 ここは毎週観光に行くところがあって面白いです。誘惑が多すぎで自制するのが大変ですが……今週は世界最大の魚であるジンベイザメに会いに行きました。

【セブ島留学】セブ島中心から30ペソで世界一のギター工場へ行ってみた。【週末バカンス】

マガンダン・ハポン、YUJI(@wish_yama)です。 セブ島留学第2週目の週末は国際空港のあるマクタン島へ向かうこととしました。なぜかというとこのマクタン島にはなんと世界有数のギター工房があるんですね。音楽好きとしてはこれを確認しないわけには行かない…

【ロシア】いま都内で話題のロシア人メイドカフェItaCafeに行ってみました!【メイドカフェ】

アッサローム・アライクン、YUJI(@wish_yama)です。 ウズベキスタンから帰国後には様々な場面でロシア人やロシア語に触れるようにしています。なぜかというとロシアの文化の面白さやロシア語への興味、そして北海道という地の利を生かして、ゆくゆくはロシア…

【セブ島留学】セブ島のスタバでグランデサイズのフラペチーノを200円で飲んでみた。【スタバ】

マガンダン・ハポン、YUJI(@wish_yama)です。 自称スタバフリークのわたしを唸らせるサービスを、セブ島のSTARBUCKSで発見しました。その名も”Grande Wednesday”です。一体どんな日なんでしょうか?その一部始終を追ってみました。

【セブ島留学】南の楽園、オランゴ島のビーチで水着のフィリピーナと戯れたかった。【週末バカンス】

マガンダン・ハポン、YUJI(@wish_yama)です。 これまで使用していた”アッサローム・アライクン”はウズベク語でこんにちは、の意味でしたが、わたしが今留学しているフィリピン・セブ島では公用語の英語の他に”セブアノ語”が使われています。この頃はセブアノ…

【セブ島留学】セブ島にある”一幸舎”に博多ラーメンを食べに行ったら感動した話。

アッサローム・アライクン、YUJI(@wish_yama)です。 海外生活をしていると懐かしくなる食べ物第一位は、間違いなくラーメンだと思います。 そしてなんとここセブ島にも日本食屋さんが軒を連ね、ラーメン屋も繁盛しているようでした。

【セブ島留学】はじめて週末にサンペドロ要塞とサント・ニーニョ教会行ってきました。【週末バカンス】

マガンダン・ハポン、YUJI(@wish_yama)です。 セブ島はリゾート地なのでダイビングの他にも観光地がたくさんあります。今週はサンペドロ要塞とサント・ニーニョ教会へ行ってみました。

【セブ島留学】と思いきや総武線に荷物を置き忘れる大失態を犯したので、懺悔します。

アッサローム・アライクン、YUJI(@wish_yama)です。 この荷物群を覚えているでしょうか? そうです、わたしがセブ島留学の準備をしている時の荷物です。 今わたしは窮地に立たされています。

【セブ島留学】北海道からセブ島に向かう直行便があればよかった。【ついに出国】

マガンダン・ハポン、YUJI(@wish_yama)です。 ウズベキスタンから帰国後、間髪入れずに向かうこととしたセブ島留学。日本の少し変わった風習や文化の違いに馴染めず、飛び出す帰国後隊員も多い中、わたしも例に漏れず飛び出すことにしました。

【セブ島留学】出国まであと2日!大慌てで荷物をパッキングしてみた。【荷物リスト】

アッサローム・アライクン、YUJI(@wish_yama)です。 北海道では先日桜の開花宣言があったと思いきや、もう散り始めているんですね。美しい時期というのはあっという間ですね。

【ホリエモン】ホリエモンや植松さんも御用達の宇宙交流センター”SORA”へ行ってきた。【宇宙開発】

アッサロームアライクン、YUJI(@wish_yama)です。 北海道十勝(とかち)の特徴は広い大地と豊かな自然……かと思いきや、なんと日本でも類を見ないほど整った宇宙開発センターがあるのです。今回は北海道大樹町にある宇宙交流センターの見学レポートをお届けしま…

【フィリピン語学留学】歓喜!ブログのおかげで語学留学の料金を半額にしてもらえました!【20万円】

アッサローム・アライクン、YUJI(@wish_yama)です。 「アッサローム・アライクン」とはわたしが2年間活動していたウズベキスタンをはじめとするイスラム教を信仰する人の多い国で使われる挨拶です。これまで当ブログ記事のはじめには必ずこの”挨拶”をつけて…

【ウズベク流】ウズベク人から言われた驚きの言葉集。【神が望めば】

アッサローム・アライクン、YUJI(@wish_yama)です。 ウズベキスタンには古くからの伝統的な風習がいくつかあります。私たちの暮らしている日本では考えられないような発言・行動も見受けられ、わたしも彼らのその生活スタイルに慣れるまで1年弱の時間がかか…

【ANA】これで国内の移動はタダ?ANAマイルの貯め方を極限まで最大化してみた【マイル】

アッサローム・アライクン、YUJI(@wish_yama)です。 こんな記事を書くのは初めてなんですが、書き出すと楽しく、気がつくと4000字近くの記事となっていました。ANA航空機にタダ乗りする方法です。

【帰国公演】ウズベク語無双!北海道の病院で帰国報告会を行いました。【小樽市】

アッサローム・アライクン、YUJI(@wish_yama)です。 協力隊員が帰国したあとにもっとも求められることは、日本への還元です。現地で活動中にもボランティア調整員から耳にタコができるくらい聞かされますので、今後応募を考えている方は覚悟しておいてくださ…

【マインドフルネス】辛くなったら読みたい!1日10分でできる最強のストレス解消法を紹介します。【瞑想】

アッサローム・アライクン、YUJI(@wish_yama)です。 1日のなかで 一人きりになれる時間はどれくらいありますか?現在わたしは実家にいることが多いので最低でも2時間は一人になる時間があります。この時間の一部を使ってできるストレス解消法を紹介しますね。

【二度目の退避】元独立国家コーカンドにある三つ星ホテルに宿泊しました。【美しい内装】

アッサロームアライクン、YUJI(@wish_yama)です。 日本へ帰国してから1ヶ月間で様々なホテルに宿泊しました。けどどこも値段不相応というか高上がりな感じが否めませんね。ウズベキスタンでも様々なホテルに宿泊しました。本日はコーカンド市で宿泊した3つ星…

【厳選】当ブログを初めて訪れたかたに読んでもらいたい10記事をまとめました!【協力隊】

アッサローム・アライクン、YUJI(@wish_yama)です。 当ブログをご覧いただきありがとうございます。ここでは”YUJImedia.com”へお越しいただいたかたへ向けて、はじめにお読みいただきたい10記事を厳選しました。

【キモノ・プロジェクト】ウズベキスタンをモチーフとした着物の作成に協力させていただきました。【加賀友禅】

アッサローム・アライクン、YUJI(@wish_yama)です。 2020年に開催される東京オリンピックにどんな形でもいいから協力する、というのがわたしの目標のひとつでした。そんなことを考えていたところブログ経由である相談を受けたのです。今回はブログ経由で知り…

【日本語弁論大会】不安そうな表情の彼女が日本語弁論大会で優勝できた、7つの練習法。【マル秘】

アッサローム・アライクン、YUJI(@wish_yama)です。 先ほど(2017年4月30日、早朝)ウズベキスタンからメールをいただきました。今回の記事で取り上げたZulifizarさんが日本語弁論大会・中央アジア大会で優勝したそうです!これでウズベキスタン大会と合わせて…

【タシケント】ぎょえー!ウズベキスタンに東京タワーより高いテレビ塔があっタワー!【375m】

アッサローム・アライクン、YUJI(@wish_yama) タシケントを観光するときにまず知りたいのが街全体の航空写真でしょう。鷹の目で街を見下ろすことで、通れる場所や目的地が明確になって、観光しやすくなること間違いありません。今回は首都にあるタシケントタ…

【オルタリク】ウズベキスタンの桜。

アッサローム・アライクン、YUJI(@wish_yama)です。 暖冬のウズベキスタン。今年は雪が少なく、異常気象との噂もささやかれている。まだ3月だというのに桜がつぼみを開きはじめ、そして散ろうとしている。3月8日は国際婦人デー。ウズベキスタンでは皆仕事…

【家庭菜園】無農薬野菜を育てるために10トンの肥料を使って畑を起こしてきました。【北海道】

アッサローム・アライクン、YUJI(@wish_yama)です。 現在わたしの住む十勝地方は昔から農業が盛んで、小学校の職業体験で”牛の乳搾り”なんかをします。 またクラスの1〜2割は農家であったりと何かと農業との関連が深い地域です。

【ライフハック】発狂寸前だったわたしが2年間の現地生活を乗り越えた7つのストレスマネジメント法。【瞑想】

アッサローム・アライクン、YUJI(@wish_yama)です。 海外生活を送る上で必須となるのがストレスマネジメント法の獲得です。それも一回きりではなく継続できるものを選ぶほうが絶対に良いと言い切れます。今回はわたしがウズベキスタンで行っていたストレスマ…

【ウルグットバザール】卒業旅行としてスザニの産地へ行ってみた。【サマルカンド】

アッサローム・アライクン、YUJI(@wish_yama)です。 帰国してすでに1ヶ月も経過してしまいましたが、最後の総会後に少しだけ旅行をしてきました。旅行先はサマルカンドの近くにあるウルグットバザールです。ここはスザニの産地として有名で、格安で手に入る…

【ロシア語講座】3000円でアリョーナのロシア語会話スクールに参加してみました。【札幌】

アッサローム・アライクン、YUJI(@wish_yama)です。 必死ぶりに札幌へきました。以前の職場へ帰国報告をしたり友人にあったりするのが目的でしたが、1日だけ空いた時間ができたんですね。予定を詰め込むのが好きなので、札幌でやっているロシア語会話スクー…

【最終報告会】1年前の自分を超えた。プレゼンテーション嫌いなわたしが最終報告で気をつけた2つのマインド。【動画】

アッサローム・アライクン、YUJI(@wish_yama)です。 ウズベキスタンから日本にもどり1ヵ月が経過しました。今回はプレゼンテーションのテクニックについて紹介します。

【ドイツ国際平和村】雨降りのなかチャリティーマラソン”PARACUP2017”に出場してきました。【雨降り】

アッサローム・アライクン、YUJI(@wish_yama)です。 ウズベキスタンから日本へ帰って数日が経過しました。日本のユルい環境で徐々になじみ始めている自分に驚きながら、それでも、何か新しいことがしたいと日々模索し続けております。

【帯広】帰省の翌日にJICA帯広に報告に行ってきました。【帰国報告】

アッサローム・アライクン、YUJI(@wish_yama)です。 時系列が若干前後してしまいますが、最近わたしは"勝手に報告会"をしています。今回はJICA北海道(帯広)にて帰国報告会(勝手に)をしてきたのでそのときの様子をお伝えしたいと思います。

【個人事業主】好きなことをして生きていたい。たった2日で個人事業主になる方法。【帯広】

アッサローム・アライクン、YUJI(@wish_yama)です。 わたしは2015~2017の2年間で中央アジアのウズベキスタンで理学療法士として活動していました。帰国したいまでは当時の困難や辛さも薄れかけ、忘れないように発信を続けていきたいと思っています。しばら…

【就職】過剰な肉体労働から卒業しよう。元協力隊員が帰国後に感じたこと。【働くってなに?】

アッサローム・アライクン、YUJI(@wish_yama)です。 ウズベキスタンから日本へ帰国し早2週間が経過しました。日本へ入国当初はウズベキスタンとのギャップに戸惑っていたものの、1週間も経てば驚くほど日本になじみ始めている自分に驚きました。

【就職】過剰な肉体労働から卒業しよう、元協力隊員が帰国後に感じたこと。【働くってなに?】

アッサローム・アライクン、YUJI(@wish_yama)です。 ウズベキスタンから日本へ帰国し早2週間が経過しました。日本へ入国当初はウズベキスタンとのギャップに戸惑っていたものの、1週間も経てば驚くほど日本になじみ始めている自分に驚きました。

【帰国後】青年海外協力隊の帰国オリエンテーションはまるで就職セミナーでした【2日間】

アッサローム・アライクン、YUJI(@wish_yama)です。 先日ウズベキスタンから日本へ帰国しました。海外で暮らした経験はかならず日本社会の再建に役立ちます。しかし協力隊経験者がすぐに日本社会になじめないのもまた事実。シャワーの水圧が強すぎたり、コン…

【帰国】2年間の任期を終えてウズベキスタンから日本へ帰ってきました。【ご報告】

アッサローム・アライクン、YUJI(@wish_yama)です。 協力隊員としての2年間の任期を終了し、2017年3月22日に日本へ帰ってきました。今回はその報告と、BLOGを通じて連絡をくださった方々への感謝の気持ちをお伝えします。