YUJImedia.com

人生を複利運用するブログ。

焦った話

【クラファン?】極貧生活!価値のないところに大きな対価が生まれる、そんな経験をしました。【台湾】

専門的な知識・技術があれば生活に困らないと言われていますが、それらがあっても生きられない場所はたくさんある。だけど発想と工夫次第で生き抜くことってできるんですよね。

【歯科治療】ウズベキスタンで歯科治療をするにはどこがおすすめ?勇気を出して受診してみた。

アッサローム・アライクン、YUJI(@wish_yama)です。 海外生活を長期にわたり続けるとき、一番怖いのは病気でしょう。AIUなど多くの海外保険があり旅行者をサポートしています。わたしも2年契約の海外旅行保険に加入しています。 そして病気以上に怖いのが"歯…

【さよならユスフジョン】旅先で風に吹かれたユスフジョンは、運河へと落ちていきました

アッサローム・アライクン、YUJI(@wish_yama)です。 ウズベキスタンの各地を一緒に旅している相棒”ユスフジョン”は、アドラス生地から作られたテディベアです。フェルガナ州を中心にタシケント、アラル海、ヒバなどをともに旅してきました。 しかしそんな彼が…

【寒さ対策】ウズベキスタンは、寒さと暑さを兼ね備えたエクストラゾーン

昨日大家が息を切らしながら我が家へ駆け込んできた。「やっとガスがきたわよ!付けてみなさい!」と嬉しそうに話す。先月末のガスがなかったときに大家へ相談にいくと、11月15日に西のナボイからガスが来るから待っていてね、と諭されていたことを思い…

【越冬準備】ガスもなく凍えていたときに、途上国でできる越冬対策を考えてみた

ウズベキスタンの冬がやってきた。事前にえた情報では夏場暑いときには50℃、冬場は-20℃まで下がるというから、およそ日本の南端と北端をそのまま縮図にしたような気候だ。冬場には”一応の”暖房機器が動くらしいがその実態は……

【民間療法】おまじないをすれば現地人は治癒するのだろうか

訓練所生活から数えて初めて38度台の発熱。日本であれば仕事を休み、近くの医療機関を受診し、薬を処方してもらう。がしかし、こちらの医療は信用に欠けるため受診する気持ちは起きない。(JICAからも受診は避けるように通達がある。)

【紙が無い】ウズベキスタンのトイレはなかなか……

首都タシケントでのホームステイ生活も、終盤を迎えたある日の話。お兄さんと一緒に美容サロンへ行き、お兄さんのエステが終わるのを隣の椅子に座りながら待っていた。お兄さんは近々結婚式を挙げるため、セルフメンテナンスに余念がない。すると、急にお腹…