YUJImediaシーズン2

シゴト・旅・人生の楽しみ方を追求するブログ。

【雑感】サブタイトルに込めた思いはつまるところ”みんな働こうぜ”ってことなんです。

アッサロームアライクン、yuji(@wish_yama)です。

先日"ゆうやさんのオンラインコンサル"を受けました。約1時間のコンサルでしたが、様々な指摘をいただきました。その中でもまず優先的に変えた方がいい点がいくつかあり、そのひとつが”サブタイトルがわかりにくい”ということでした。

自分では強い思いを込めてつけたサブタイトルだったのですが、確かにみたひとが理解できないものであればそれはないものと同じかもしれません。 というわけで新たなサブタイトルについて少し語って行きたいと思います。それではどうぞ!

 

スポンサーリンク

 

 

はじめに

f:id:sugiyuamayuji19891004:20170731124331j:plain

 

個人ブログを構成する要素で一番大切なのは、間違いなくコンテンツです。どんなにデザインが良くてもそのコンテンツが不十分だったら、ブログとしての価値はないに等しいかもしれません。よくデザインに凝りすぎてしまい、全然記事やコンテンツを作り込めない人がいますが、そうなってしまっては泡沫転倒でしょうね。

しかし、コンテンツだけでは不十分とも言えます。コンテンツを読み進めてもらう前に読者の目に入るのはブログタイトル・そして今回テーマとして取り上げるサブタイトルです。これは、ヘッダー画像がブログの顔だとしたら、サブタイトルは恰幅の良さ、と言えるほど大切な要素ですよね。いくら顔が良くても、小太りだったらその魅力も半減してしまいます。

先日、ブログテーマの一新と、サブタイトルを変更しました。今回の記事では、その思いについて少し話して行きますね。

 

サブタイトルを変えました

サブタイトルを変えました。これまで使っていたサブタイトルは、

”人生を複利運用するブログ”

ですが、ここにはたくさんの意味が込められています。自分は色々な方面でまだまだ未完成な人間・人材であり、日々精進が必要なのは間違いありません。だからこそ色々な方面に活動の幅を広げて、自分の魅力をさらに引き出せるように努力していこう。いま自分がやっていることには必ず意味があり、その後に繋がり、さらに広がりを見せてくれるはず。

そんな意味を込めてつけたサブタイトルでした。

このサブタイトル、非常にわかりにくい!

複利運用という割には投資の話は出てこないし、検索でパッと記事を見つけた人がわたしの思いまで汲み取ってくれるはずもなく、なんともモヤモヤします。自己満足に浸ることはできても、他者理解は得られない。そんなサブタイトルでした。

 

そこで新しく考えたのが"シゴト・旅・人生の楽しみ方を追求するブログ"です。

 

新しいサブタイトルに込めた思い

本当に色々悩みました。自分がやっていることはなんなのだろう、世の中に広めていきたい思いはどんなものなのだろう。こうしてブログを立ち上げて記事を毎日書いているけど、わたしのブログをGoogle検索から訪問した人が楽しんでみてくれているのか。読者が一瞬でコンテンツを理解できるサブタイトルはなんなのだろう、ってことをここ数日悶々としながら考えていました。

そもそも、わたしがこのブログで発信していきたいことは"みんな働こうぜ"ってことなんです。いまの世の中では働かずしてお金を得ようとしている人が多すぎます。そもそも働くことの定義が変わってきてはいるのですが……それでも世の中に何かの価値を与えることが働くってことなんですね。その定義はこれからも変わらないはずです。

そして”人生を楽しんでいこうぜ”って思いも一貫しています。シゴト=人生ではありませんが、仕事が人生の要素を構成するひとつであることは間違いありません。

 

じゃあ、楽しめるシゴトを見つけられれば最強じゃね!?ってとこに行き着きました。

 

そのひとつが、海外生活そして発信することです。多くの日本人が遵守しがちな右に習えの生き方ではなくて、ちょっとアウトローなスタイルで、でもそれってそんなに難しいことじゃないんだよ、ってことを伝えたいんです。そもそもわたしはそんなに能力の高い人間でもないし、学生時代は”次に留年するのはお前だ”みたいなことをずっと言われてきたタイプです。

だけど、いまこうして少ないながらも目に見える成果を残せています。そんな自分だからこそできること、やらなければならないことがたくさんあるはずなんですね。まだ明確な答えは見つかっていない、その意味で"追求する"という文言もつけました。

 

▼色々な考え・生き方があることを学びました。

【セブ島留学】都市開発によって生活を追われた漂海民の村で暮らすたった1人の日本人に会ってきました。【バジャウ族】 - YUJImedia.com

 

▼結局、お金がなくてもいきられるんです。

【クラファン?】極貧生活!価値のないところに大きな対価が生まれる、そんな経験をしました。【台湾】 - YUJImedia.com

 

自分の生き方にサブタイトルをつける3 STEP

学生を卒業し働き出してから、よく自分のテーマソングを考えたりしていました。あるときはAKB48の楽曲にすごくハマっていたり、あるときは洋楽しか聴かなくなったり。曲の選び方はそのときの自分の心境にあったものや目指したいもの、この曲を聴けばやる気が出てくる、など単純なものばかりです。「冷静に、丁寧に、正確に、みんなに願いが叶いますように」というAKB48チームBのアンセムは、いまでもわたしの頭の底に根付いています。

それと同じように、自分の生き方にサブタイトルをつけてみてはどうでしょうか?自分はどんなことをしていて何が得意なのか、今後世の中に何を発信していけるのか。自分が死ぬ時にはどんな風になっているのだろうか。考え出すとキリがないし、不安にもなります。だからこそ自分の理想の姿・カタチを”一文”で説明できるように、普段から考えておく必要があると思うのです。

自分の生き方を明確化する手順は以下の通りです。

 

①自分が何をできるのか分析する。

②自分が理想とする姿を思い描く。

③理想の自分は何ができるひとなのか描く。

 

この3 STEPで理想の自分を創造していきましょう。

 

今日のまとめ

サブタイトルを考えるのあたり自分のやりたいことを振り返ってみたので、心境をまとめてみました。"シゴト・旅・人生の楽しみ方を追求するブログ"を媒体に、自分が目指すものを追求していきたいと思います。

今回取り上げられなかった"ゆうやコンサル"については、また後日記事にしていきたいと思います!

 

▼マインドマップで整理するのも方法のひとつでしょう。

【ライフハック】わたしが海外でもマインドマップを書き続ける2つの理由!!【思考術】 - YUJImedia.com

 

▼MavBookおじさんについて考えてみました。

【雑感】MacBookおじさんがペイ・フォワードする流れから、日本がこれから目指すべきスタイルを考えて見た。 - YUJImedia.com

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

■更新履歴

2017年7月31日