読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YUJImedia.com

人生を複利運用するブログ。

【ロシア語講座】3000円でアリョーナのロシア語会話スクールに参加してみました。【札幌】

アッサローム・アライクン、YUJI(@wish_yama)です。
 必死ぶりに札幌へきました。以前の職場へ帰国報告をしたり友人にあったりするのが目的でしたが、1日だけ空いた時間ができたんですね。予定を詰め込むのが好きなので、札幌でやっているロシア語会話スクールに参加してきました!
 

きっかけ

わたしは協力隊員としてウズベキスタンで活動しているあいだ、公用語としてロシア語も学んでいました。旧ソ連の国なので現地語であるウズベク語のほかにロシア語が使われているんですね。ちなみに活動言語もロシア語とされていました。
 
札幌出張のタイミングでロシア語の講座を受けられないか調べて見たところ、YOUTUBEのロシア語動画を発見。今後北海道とロシアのつながりを模索できるかもしれないし、これは受けてみるしかないと思い、ダメ元でウェブサイトから申し込んでみました。
 
 



この方が札幌でロシア語講師をしているアリョーナさん。

いやーさすが美しい。

 

当日の心構え

講師のアリョーナはサハリン出身で現在北海道で活躍しているロシア人の女性。
彼女にウェルカムプレゼント?を渡したくて、札幌の街を散策していました。春先の札幌はやはり美しい街です。お土産に小樽製菓ルタオのクッキーを購入しました。
いざ会場へ!
 
 

はじめましてから講座の流れ

f:id:sugiyuamayuji19891004:20170426125305j:plain

(札幌駅前アスティ45向かいのビル)
事前に担当マネージャーへ電話連絡をし、緊張しながらカフェへと入ります。初めましての人と会うときはいつも緊張しますね。
 
誰だろ〜?と店内を見渡すと、奥の方からこちらを見つめる視線が……
あの女性に間違いない!と思い手を振りながら近づいて行きます。
 
簡単に自己紹介と自分のロシア語レベルや、今回受講申し込みをした経緯を日本語で伝えます。
講師のアリョーナさんは現在27歳、札幌でのタレント活動や、こうしてロシア語講師として働いているそうです。
 

f:id:sugiyuamayuji19891004:20170426125444j:plain

(ホワイトボードで授業をしてくれました)
 
すぎ「わたしはロシア語話せますが、書けません。聞けません。それでも大丈夫ですか?」
 
アリョ「全然ダイジョーブ!上手に話せていますよ!」
 
流石持ち上げるのが上手!
そのあと、自分のことやアリョーナのこと、彼女の出身地であるサハリンのことなどをロシア語、日本語混じりで話し合います。
 
すぎ「北海道からサハリンへ行くのにはどんな方法がありますか?
 
アリョ「船と飛行機で行くことができます。」
 
すぎ「ちなみにそれはおいくら?」
 
アリョ「どちらも往復で10万円くらいかかってしまいます……」
 
そんな話をしている時にふと、彼女の表情が曇ったような気がしました。
 
 
夢を持って北海道まで来て働き出したけど、故郷に戻るためには莫大な資金がかかってしまうのです。北海道とサハリンなんて50kmくらいしか離れていないのに、国を跨いでしまうがため渡航費用も大きくなってしまう。これはきっと現地にいる日本人も同じで、すぐには移動できない不安を抱えながら生活をしているんだろうな
 
 
そんなことを感じました。
 
 
彼女と過ごす時間はあっという間で、最近怠けていたロシア語学習に火がつきました。
 

講座を受けた感想

f:id:sugiyuamayuji19891004:20170426125502j:plain

(最後に写真を撮らせてくれました)
さすが講師として働いているだけあって、わたしのわからないところ、単語がわからないのか、はたまた文法が曖昧なのか、受講者のレベルに合わせて教授法を変えてくれているようです。なのでロシア語初学者でも安心して受講でますよ。
 
わたしもまた札幌に来る機会があれば受講してみようと思っています!
 

まとめ

f:id:sugiyuamayuji19891004:20170426131153j:plain

(必死に板書しますが読み返したらさっぱり……)
 
運営元:株式会社JIVE PROMOTION
講座名:ロシア語会話スクール
受講時間:17:45-18:45(1時間)
受講場所:札幌駅近くのボンサルーテカフェ(ドリンク代別)
 


申し込みはWeb上から。
 


受講料金

■体験コース:マンツーマン60分、3000円(税込3240円)
■プライベートレッスン:60分×4回、16000円(税込17280円)
■グループレッスン:回数や人数により要相談。
 
今回体験コースを受けた領収書をもって、プライベートレッスンが一回分割引になるそうなので、利用しようと思います!
 
最後までお読みいただきありがとうございました!
これであなたもロシア語話者。
 
■更新履歴
2017年4月26日