読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YUJImedia.com

人生を複利運用するブログ。

【海外生活】現役協力隊員が感じる、海外生活4つの魅力!【ウズベキスタン】

協力隊のあれこれ

アッサローム・アライクン、YUJI(@wish_yama)です。

気がつくとウズベキスタンに派遣されて早1年が経過し、日本との文化・環境の違いにも大分なじんできたと感じている。実を言うと(?)協力隊として派遣されるまで海外旅行はおろか、北海道以外で生活をしたことがほとんど無かったんですね。

学生のときに京都や奈良、単発で東京や青森へ旅行したことはかろうじてあるが、長期的に北海道外で生活するのは派遣前訓練で長野にいたときくらいかなー。

 

【施設環境】私たちは70日間、この環境下で語学学習をしなければならない - YUJIのBLOG

 

そんなわたしが感じる海外生活のメリットを4つ紹介したいと思います。

 

 

 

 

語学力が上がる

いきなり出オチ感があるのはご愛嬌。

多くのひとが抱える海外生活における不安のほとんどは、はっきりいって言語に集約されると思う。自分の語学力レベルで果たして海外で暮らしていけるのだろうか......うまく伝えられなくて妙な事件に巻き込まれたくない。

 

誰もが感じるであろう不安。

 

しかし実は海外生活をはじめるにあたって、実は語学力はあまり関係ません。ないよりあるに越したことないのだけど、語学力より大切なのは、臆せず現地人とコミュニケーションをとろうとすること。

コミュニケーションはなにも会話だけではありません。ボディランゲージは世界共通だし、首を縦・横に振るだけでも、立派なコミュニケーションといえるでしょう。

もちろん語彙も多いほうが絶対に良い。だが例え語彙がなくとも、コミュニケーションは何とかなる、生活に中で自然に増えていくものだと思います。それこそ協力隊の派遣前訓練では派遣前訓練で約70日間、まさに缶詰状態で語学を詰め込まれるので、語学力に対する不安の大部分はそこで解消されるでしょう。

 

※わたしはずっと落第スレスレでした!あー、よかった。

 

【講座一覧】あらゆる知識・技術を獲得できる、夢のような!?70日間の訓練生活! - YUJIのBLOG

 

何もかもが新鮮

日本はどこでもたいてい安全で、食べ物も美味しい。観光やレジャーにも事欠かないといえるでしょう。北海道札幌市はそれこそ全国で一番魅力的な都市といえるのではないでしょうか。札幌近郊に家を建てたいというひそかな願望を書き記しておこう。

しかし最近は、海外生活もなかなか悪くないと思い始めています。上述のように、まずそもそも日常的に使う言語が違うだけで、脳にはとても良い刺激となっている。言語中枢である”前頭前野”が活発化するから、何はなくとも暮らしているだけでどこか爽やかな気持ちになれます。

 

もちろん楽しいことばかりではなく、もろもろ大変なことはあります。けど、それを工夫して乗り越えることも魅力のひとつ!

 

1週間程度の旅行でもメンタル面にあたえる影響は計り知れません!

 

日本を客観視できる

日本国内に長く住んでいると、なにやら閉塞感のような感情をいだくことはないだろうか?閉塞感というより、枠にはめられた生活、と言い換えてもいいかもしれません。例えば決まった職場の同僚との関係や趣味の仲間、暮らしの上では税金のことも大きなトピックになると思います。

 

もちろんそれで我々日本人の生活が成り立っているので、全てを否定することはできません。しかし少しだけ日本を外側から見てみる時間を作ってみてはどうだろう?というのがわたしの考え。

 

人生80年、健康寿命はもっと短いでしょう。

 

”人生は何事もなさぬにはあまりに長いが、何事かをなすにはあまりに短い”

 

わたしの好きな言葉です。

 

人生の名言:名言集.com

 

適応力・柔軟性が身につく

海外もといウズベキスタンで暮らすにはあらゆる事件が降りかかってきます。例えば日本で当たり前に供給されている電気も、ここウズベキスタンではとても貴重で、毎日1~2時間の停電は当たり前。

 

シャワーを浴びたくてお湯を沸かそうにもガスがこない......

ガスがきたと思えば今度は蛇口から水が出ない......

しかたないので電気ケトルでお湯を沸かして浴びる...... 

 

などあらゆる難問が降りかかります。(笑)

 

その都度降りかかる問題に対し、どう処理していくか、生活力もとい”人生を生きる力”が身につくと思います。

 

【昨年末の一大トピックはコチラ】

【寒さ対策】ウズベキスタンは、寒さと暑さを兼ね備えたエクストラゾーン - YUJIのBLOG

 

まとめ

f:id:sugiyuamayuji19891004:20160502033359j:plain

(メフモン) 

 

以上わたしが考える海外生活の魅力4選でした!まとめると、

 

■語学力が上がる

■何もかもが新鮮

■ 日本を客観視できる

■適応力・柔軟性が身につく

 

が挙がります。どれも日本経験をることはできますが、現地の生活をつづけるとその効果は倍以上と断言できます。是非みなさんも、一度途上国生活を経験してみてはいかがでしょうか?

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

コレであなたもウズベク人。