YUJImedia.com

人生を複利運用するブログ。

【ライフハック】毎日同じことの繰り返し!?脱・習慣化のススメ!

f:id:sugiyuamayuji19891004:20160515200108j:plain

アッサローム・アライクン、YUJI(@wish_yama)です。

 

写真は一時帰国で購入したSONY-α6000で撮影したバラの写真です。

 

あなたはいまの生活に満足しているだろうか?わたしが考える人生を輝かせるための秘訣は習慣を変えることである。しかしあえて今、脱・習慣化することについて考えて見たい。

続きを以下よりお読みください!

 

 

 

まずはこちらの記事をお読みください。

 

 

習慣化することで人生が一層輝くことを誰よりも実感しているわたしが、あえて脱・習慣化することについて考えてみました。

 

習慣をやめる

無意識の意識

学生時代より8年間、毎日続けていた習慣である家計簿を、きっぱり辞めた。きっかけはもちろん協力隊への参加であるが、領収書を受け取り自宅で粛々と家計簿をつける時間が惜しくなった。

概算で3000日続けた習慣は無意識化で体現できるほどに、脳と体に染み込んでいる。

 

脱・習慣の3つのメリット

わたしはいつも習慣化が人生を変えると思っている。しかしここであえて習慣を辞める”脱・習慣”について考えてみたい。

①違うことを考える頭の余裕ができる

習慣化してしまえば最適化しながら脳を使えるのだろう。そのことはわが身に深く感じているが、それでも2%くらいは脳を使うことになる。

 

②応用を利かせて時間を有効活用できる

いっそのこと脱・習慣をすることでさらに深い無意識へと落としこむことが可能だ。無意識の習慣となったときそれは、5~7倍の効果を発揮するだろう。

 

③習慣化の必要性を感じることができる

逆説的な考えとなるが脱・習慣を心がけることにより尚一層習慣化の大切さを感じることができるだろう。そして生活スタイルに新しい習慣を加えていくこともできる。

 

脱・習慣の相乗効果

3日続いたことは3ヶ月続けられる。

3ヶ月続けれらたことは3年続けられる。

3年続いたことは30年続けられる。

 

ならあえて3年続いた習慣を、脱・習慣化してしまおう。

そうすることで心のなかに新しい風が吹き込むかもしれない。

 

最後までお読みいただきありがとうございました!