YUJImediaシーズン2

シゴト・旅・人生の楽しみ方を追求するブログ。

【博物館】徹底解剖!フェルガナ市郷土博物館でウズベキスタンの歴史を知ろう。【歴史的】

アッサロームアライクン、YUJI(@wish_yama)です。

アメリカでトランプ大統領が就任し、世界的に不安定な情勢が続くと思われます。今暮らしているひと、今後海外進出を控えているひとは、最大限の自己防御手段を会得し実践していく必要がありそうですね。事態が悪い方向に拡大しないことを祈るばかりです。

 

 

 

フェルガナを歩いて観光しました

ウズベキスタンの西にある観光都市ブハラより隊員が旅行に来ました。フェルガナを訪れるのは初めてという彼女のため、フェルガナ隊員の総力を費やし、観光プランを立て迎え入れます。というのもフェルガナ州全体でみるとそれなりの観光資源はあるのですが、フェルガナ市に限っていうとまだまだ未開発なのです。人的魅力は沢山あるんですけどね。

 

【リシタン】久々に訪れたその地域は依然として途上国らしい空気を感じさせ、私は小皿に絵を描かざるを得なかった - YUJImedia.com

 

【マルギラン】2016年最新情報!近代化しはじめたマルギラン - YUJImedia.com

 

【コーカンド】潜入!古都コーカンドにそびえ立つ宮殿のなかにあったもの - YUJImedia.com

 

【ブハラ】リアルドラクエを体験できる街で、旧市街に迷い込んでみた。 - YUJImedia.com

 

リシタンやマルギランを案内し、フェルガナ市の言語センターも紹介しました。地方都市の魅力を少しは感じてもらえたでしょうか。

 

【浜松市】鰻が美味しいと話題の浜松市から、メッセージが届きました! - YUJImedia.com

 

フェルガナ郷土史美術館

隊員がブハラへ帰ったあと時間を持て余した我々フェルガナ隊員で以前から気になっていたフェルガナ郷土史博物館にいってみることしにしました。通常の入場料金は5000スム、現地で働いている証明証であるアクレージテーションカードを提示すれば一定の割引を受けられます。

 

※撮影の許可を得ております。

 

f:id:sugiyuamayuji19891004:20170123203721j:plain

(2階の展示)

 

f:id:sugiyuamayuji19891004:20170123203805j:plain

(ウズベキスタンの伝統行事、パフタ摘み)

 

f:id:sugiyuamayuji19891004:20170123203926j:plain

(3階の展示)

 

フェルガナ州だけでなく、チンギスハンの時代やシルクロードのこと、反政府派の多いと言われているアンディジャン地方の暴動などについて英語解説付きで展示されています。ウズベキスタンの歴史について詳しく知りたいひと、またはフェルガナに住みはじめたひとが行くと勉強になり、面白いかもしれません。

 

アクセス

◆住所:Фарғона мураббий 16

 

◆電話番号:+998912243870

 

◆営業時間:9:00-17:00

 

◆入場料金:5000スム

 

フェルガナ関連のリンク集

そのほかにもフェルガナ市には魅力的な場所が多くあります。最近発見した動物園はフェルガナ市の起爆剤となるでしょうか。

 

【動物園】フェルガナ市に動物園ができました。初日の来場者数は○○○人?【観光情報】 - YUJImedia.com

 

まとめ

約1年ぶりにフェルガナ郷土博物館に行ってきました。なんと以前来たときとまるっきり内装が変わっていたんですね。なんでもウズベキスタン独立25周年を記念して、展示する写真を一新したんだとか。歴史的なものは残すべきと思うんだけどなぁ、というもやもやを抱えながら郷土史博物館をあとにします。

 

・ウズベキスタンの歴史に関心の深いひと

・フェルガナに住みたいひと

 

が訪れると勉強になるでしょう。

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

これであなたもウズベク人。