YUJImedia.com

人生を複利運用するブログ。

【青年海外協力隊】全部で4回分!面接試験では想像もつかない質問が飛び交いわたしはこう答えた。

アッサローム・アライクン、YUJI(@wish_yama)です。 

2016年の夏に書いた協力隊面接関連の記事が人気でした。多くの方が協力隊に興味を持ってくれているのだと嬉しく思っています。既に面接から2年近く経過し、任地での活動も折り返しているこのタイミングで、改訂版をお届けしたいと思います。

※2017年3月、無事に日本へ帰国しました。

 

 

はじめに 

青年海外協力隊に応募すると希望した職種により様々な試験が課れられます。

はじめにすべきは志望動機・職種を記入した応募書類の作成健康診断です。

一次試験を通過した者には、自宅に一次試験合格通知書類が届きます。書面には二次試験の会場が書かれており、受け取った瞬間それはもう感極まって飛び上がったものです。

二次試験では面接および口頭試問実技試験が課せられるます。それらに合格したあとは3ヶ月にわたる長野県駒ヶ根市での派遣前訓練が待ち受けています。訓練が行われるのは長野県駒ヶ根市と福島県二本松市の2箇所。職種や派遣地域によって訓練所が変わるようですね。

 

▼一次試験・二次試験を通過するまでのスケジュールはこんな感じでした。

【協力隊応募】興味本位で協力隊に応募してみたら、鬼のようなハードスケジュールだった - YUJImedia.com

 

そのどれかひとつでも未到達であれば不合格、または合格していても途中で派遣打ち切りとなってしまいます。提出物の期限など基本的なところから普段の学業に対する姿勢、立ち振る舞いなどそのすべてが合否の判断材料となるようです。

今回のメイントピックスは二次試験とし、わたしが受けた口頭試問・実技試験の内容を紹介したいと思います。

なお、わたしは面接試験を2回受けており、その引き出しも2回分もっています。

一度目は合格と不合格の間(?)ともいえる補欠合格であり、もし派遣辞退者が出た場合に繰り上げ合格となる待機組でした。

そして二度目の応募で晴れて合格をもらえたのです。尚わたしが希望した職種は”理学療法士”であったため実技試験も課されましたが、その内容は実技といえ、口頭試問だけであったと記憶しています。

 

二次試験の会場

青年海外協力隊の二次試験はJICA指定の東京都内の会場で行われます。わたしは1回目の受験で東京グリーンパレス・2回目の受験でJICA市ヶ谷へ行きました。途上国に行こうという気概に満ち溢れた人材が集結しているからか、会場内はやや熱気に包まれています。

 

 

 

口頭試問

”受験番号と名前を教えてください”

全ての受験者が入室後にまず自分の受験番号名前を言います。一回目の受験では緊張しすぎて”受験番号”を忘れてしまい、担当面接官から教えてもらうという失態をおかすことになってしまいました。緊張癖はいまも直らず、駒ヶ根訓練所入所時の自己紹介でも足がガクブル……

 

▼青年海外協力隊員になるとあらゆる基礎能力が向上します。 

【青年海外協力隊】参加することによってえられること、メリット・デメリット - YUJImedia.com

 

”応募動機はなんですか?”

最初に必ず聞かれる質問だと思います。ほぼ全員が質問されているんじゃないかな。明確に任地への希望があったわけではないので、”自分の可能性を試したいから”と答えまし。すると面接官より「そういう受験者も多いですよ」との言葉をいただ来ました。もちろん派遣希望国へのあこがれや、抱いている夢を語っても良いと思いますよ。

 

▼隊員ハンドブックは2次試験合格後に配布されます。

【ハンドブック】協力隊応募前に、この内容を詳しく知りたかった - YUJImedia.com

 

”自己アピールをしてください”

これも必ず出されるお題でしょう。一次試験に合格し面接を控える段階で、このテーマに答えられないようなひとはいないと思います。自分の思いを全力でぶつけられる場面ですから、その時のテンションに合わせてドカンと行きましょう!

私の場合は”北海道の老年病院で4年間勤務してきた。まだまだ経験は浅いが体力を武器にがんばりたい”をながーーーく話してみた。

 

▼隊員は任国外旅行が可能ですよ。

【まとめ】協力隊員としてウズベキスタンから渡航可能な国まとめ。 - YUJImedia.com

  

”旅行を含め海外へ行ったことはありますか?その時どう感じましたか?”

協力隊に応募する段階である程度の海外経験があると有利なのは面接官としてはもちろん見たいところ。わたしも高校生のときに韓国へ行ったことがあり、日本とは商売感覚が違っていて驚いたと答えた。現在活動中のウズベキスタンは韓国よりも商売感覚が異質で、なかなか戸惑うことが多いと答えました。 

実は今、海外旅行の経験が少ないことを少し悔やんでいる。海外生活がウズベキスタンのみだと、他の国との比較ができないからだ。 

 

▼70日間の訓練ではこんなことをやります。

【講座一覧】あらゆる知識・技術を獲得できる、夢のような!?70日間の訓練生活! - YUJImedia.com

 

”海外へ行くにあたり今はどんな準備をしていますか?”

これは一回目の受験のときに聞かれた質問。このときはタイの要請を希望していたためタイ語の勉強をしていますと受け答えした。

 

▼隊員になる前にこれを知っておきたかった…… 

【ANA】これで国内の移動はタダ?ANAマイルの貯め方を極限まで最大化してみた【マイル】 - YUJImedia.com

 

”語学の点数があまりよくありませんがなにか理由はありますか?”

たしかTOEICの得点は協力隊応募用紙に書ける最低ラインであったが、今考えるとなかなかきわどーい質問内容だと思う。専門学校に通っていたため医学の勉強を主にしていた、高校生のときは英語が得意だった、とかなんとか答えたような……

ちなみにこのときは補欠合格。

 

▼日本で購入可能なウズベク語関連書籍をまとめてみました。

【追加】日本でも購入可能?もっと早く知りたかったウズベク語関連書籍7選! - YUJImedia.com

 

▼協力隊参加前にセブ島留学する人も多いと聞きます。

【セブ島留学】セブ・シティって治安はどうなの?青年海外協力隊を経験したわたしが考える7つのポイント。 - YUJImedia.com

 

スポンサーリンク  

 

技術面接 

”これまで業務のなかでどんな患者に理学療法を施術しましたか?”

約4年間の高齢者施設で勤務していたためその経験を詳細に説明した。面接官はJICA専門家の理学療法士で、人物面接より業務に関する具体的な質問が多いように感じました。

 

▼派遣前訓練の直前に仕事をやめました。

【協力隊】派遣前訓練開始の1週間前に仕事を辞めた。当時の心境を思い出してみる。【迷走中】 - YUJImedia.com

 

”糖尿病患者が来たときにあなたならどんな運動療法をしますか?”

このときの受け答えは今でも忘れません。糖尿病患者には投薬により低血糖になる時間と高血糖になる時間があり、また適切な運動方法や運動時間も違ってくる。だがそういった運動原則を緊張のあまりすべて忘れてしまい「疲れているときには運動しません!」と自信満々に答えてしまった。理学療法士あらざる回答......

それでもいまこうしてウズベキスタンで活動している。

 

▼派遣9ヶ月で日本へ一時帰国しました。

【一時帰国】わたしが派遣9ヶ月目の一時帰国をすすめる理由 - YUJImedia.com

 

”関節ファシリテーションとはどんなものですか?”

わたしが4年間で身に付けた治療技術についての解説を求められた。その場で思いつく限りの理論背景や治療効果を伝えた。急に質問を振られたときにわかりやすく説明できるかどうか判断しているのでしょうね。

 

▼帰国後はセブ島に語学留学しました。

【セブ島留学】医療英語特化のHLCAってどんな語学学校なの?留学中のわたしが解説します。 - YUJImedia.com

 

”合格”と”補欠合格”

二次試験の人物面接と技術面接を終えたあとは、通知を待ちます。事前に記載した住所へ郵送もしてくれますし、オンラインで確認することもできるようですよ。

 

合格とは?

送られてくる通知に合格と記載されていれば、晴れて”候補生”となることができます。候補生とは福島県二本松・長野県駒ヶ根で行われる訓練に参加できる資格を得られるということです。協力隊員として任国に派遣されるためにはこの派遣前訓練を終了する必要があります。実際この派遣前訓練中に派遣打ち切りとなってしまう例も多いようですから、まだ油断はできませんよ。

 

補欠合格とは?

補欠合格となるケースは、合格者としてのラインには到達しているものの、要請内容に合致しない・もしくは健康に問題ありといった場合があります。実際わたしも1回目の受験では補欠合格でした。現在の合格者が派遣を自体したときに繰り上げ合格となる、いわゆる順番待ちの状態ですね。焦らされている感じがなんとも言えない。

わたしの訓練同期生の中にも補欠合格から繰り上げで合格したという人もいましたから、補欠合格になっても諦めることはありません。健康管理に注意しながら待機・もしくは次の受験に備えましょう。

 

▼JICAのウェブサイトへのリンク。

二次選考【20~39歳の方】 | JICAボランティア

 

二次試験に合格していたらどうなるの?

健康状態や能力が派遣に適していると判断されると、二次試験の面接を受けた約1ヶ月後に”合格通知”が届きます。(赤い紙に書かれているので赤紙と呼んでいる)

その合格通知には派遣前訓練の場所と期間、そして任国が記載されています。派遣前訓練の場所は訓練言語や任地によって分けられており、わたしの任国であるウズベキスタンは長野県駒ヶ根での訓練でした。

同封の書類にその後の動きを詳細に書いたスケジュール表が同封されているので、地震で確認してみてください。すごくワクワクしてきますね!

 

今日のまとめ 

f:id:sugiyuamayuji19891004:20151102231916j:plain

(駒ヶ根訓練所の談話室)

以上がわたしが受けた2回の面接内容とその受け答えでした。なかには通常の入社試験などでは絶対に聞かれないようなものもあるだろうが、それが協力隊の人物・技術面接です。面接官は受験者の受け答えの仕方や表情の変化から、現地での様々なストレスに適応できるのか精神分析のようなものをしているらしい。無事合格をもらえたということは、精神的問題を抱えていないと解釈してもいいのでしょうか......

信じるか信じないかはあなたしだい!!  

以上、青年海外協力隊の面接で聞かれた質問内容をまとめると、

 

■口頭試問

受験番号と名前を教えてください。

応募動機はなんですか?

自己アピールをしてください。

旅行を含め海外へ行ったことはありますか?その時どう感じましたか?

海外へ行くにあたり今はどんな準備をしていますか?

語学の点数があまりよくありませんがなにか理由はありますか?

■技術面接

これまで業務のなかでどんな患者に理学療法を施術しましたか?

糖尿病患者が来たときにあなたならどんな運動療法をしますか?

関節ファシリテーションとはどんなものですか?

 

でした。

果たしていま同じ質問をされたとして的確な回答をできる自信がありません。協力隊員になれるかどうかは、半分くらい運の力が関与しているんじゃないかなって思っています。だってこれらの質問に対する適切な答えって、人それぞれですからね。面接で重要になるのは任国とのマッチング・そして健康状態が全てと言われています。面接に対する受け答えなんてもしかしたら関係ないのかもしれません。

 

▼2年間で受け取れる金額についてまとめてみました。

【お金の話】帰国直前!気になるお金の話を調べてみたのでまとめてみる。【204万】 - YUJImedia.com

 

▼2017年の3月にウズベキスタンから日本へ帰国しました。

【帰国】2年間の任期を終えてウズベキスタンから日本へ帰ってきました。【ご報告】 - YUJImedia.com

 

当たって、砕けるな! 青年海外協力隊の流儀

当たって、砕けるな! 青年海外協力隊の流儀

 

  

最後までお読みいただきありがとうございました!

これであなたも協力隊員。

 

■更新履歴

2017年6月9日