YUJImedia.com

人生を複利運用するブログ。

自己評価

最近、計画をたてて実行→実現するプロセスが上手になったと実感します。目標に向かって一つずつ解決していくのが楽しくて、多少難解でも苦になりません。

上の例だけでなく、仕事をしているときにも「順序立てて話す」のが得意になってきたように感じています。それが後輩たちにも良い影響を与え、好循環が生まれていることを実感しています。

物事を始めるときには

①見通しをたてる。

 そのことをやっている自分は、どんな表情をしていて、周囲にはどんな影響を与えるのか。

②実行日を確定する。

 実行する日を自ら逆算して決め、集中力を高めます。実現するには何日必要か、どんな物が必要か、誰とやるのか。今やるべきことはなにか。

③情報共有する。

 上記のことを一人で考えていたのでは、自分の思考の範疇でしか進みません。気の置けない知人と考えを共有し、良き協力者とします。

④無理をしない。

 「継続は力なり」といいますが、継続するには無理は禁物です。適度な不可量で走り続ける体力が必要かと思います。

ここまでのエッセンスを詰め込めば、後は自然と歯車が回ります。