YUJImedia.com

人生を複利運用するブログ。

迷子になったときには

知らない土地に来て、地図は持っているが見方がよくわからない。


地下鉄の場所を聞きたいけど、同じような町並みでようわからん。



そんなときには道を歩いている人に尋ねてみよう!!
ウズべク人は親切なので笑顔で丁寧に教えてくれる。



先日、地下鉄の場所がわからず、警察官に道を尋ねた。

「地下鉄の○○駅を探しているのですがどう行けばいいですか?」

 


「ここの道を30分くらい行けばあるよ!」

と笑顔で親切に教えてくれた。

 

 

 

教えられた道を進んでみると。。。地下鉄はあったが、駅名が違う!

どうやら違う地下鉄に案内されたようだ。

 

 


赴任当初、JICA調整員からこんなことを注意された。

 

 

 

「道を聞くときは最低でも三人に聞きなさい」

なるほどこういうことか。

 


親切な国民性ゆえ困っている人を放っておけない、しかし現地人でもわからないことはある。「方向を教えておけばいいだろう!」と、その場しのぎの解決策を提示してくれている......と、予想するが真偽は如何に......




尚、ウズベク人に道を聞くときは「メンギャ アダシブ コルディム!」(私は今、迷子です)と言うとスムーズだ。