読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YUJImedia.com

人生を複利運用するブログ。

【タシケント】とある事情で避難組~その1~

旅日記

【一日目】

 

 

 

ある事情から首都タシケントに滞在中。あり余る時間を有効に使うため、以前から気になっていた在ウズベキスタン日本人墓地へ。

市内38番バスに乗車し、揺られること約30分

 

 

 

f:id:yujisugiyama:20150904163524j:plain

 

 

 

 

 

 

バスを降り、一番手前の道を右折し、坂を登る。

 

 

 

f:id:yujisugiyama:20150904164050j:plain

 

 

 

「ウズベキスタンで1940年代に生活した日本人の記録」

この資料館は現地ウズベク人が私費で建設したものらしい。

資料館向かいのモスク(工事中)を抜けると、墓地が見えてくる。ここの一角に日本人のエリアがある。

 

 

 

f:id:yujisugiyama:20150904164126j:plain

 

 

 

とてもキレイに整備されている。

 

 

 

f:id:yujisugiyama:20150904163717j:plain

 

 

 

ウズベク人が日本人に抱いている深い思いを、次はわたしたちが恩返ししなければならない。そんなことを思いながら墓地を後にする。

 

 

 

 

 

 

 

同じく38番バスで市内方面へ向かい10分、ロシア人の経営する洋服店「KANISHIKA」へ。

 

 

 

f:id:yujisugiyama:20150904164929j:plain

 

 

 

店内に並べられている洋服、雑貨はとにかくお洒落!!

 

 

 

f:id:yujisugiyama:20150904165012j:plain

 

 

 

普段使いにと、蝶ネクタイを購入。

 

 

 

 

次は市内で最大級の動物園「ZOO PARK」へ。

 

 

地下鉄ボドムゾール駅からタクシーで2~3分の距離だ。

 

 

 

f:id:yujisugiyama:20150904165755j:plain

 

 

 

入場料大人一人6000スム。

広い園内は、日本ではめったに見ることの無い動物ばかり。

 

 

 

f:id:yujisugiyama:20150904165637j:plain

 

 

 

f:id:yujisugiyama:20150904165816j:plain

 

 

 

ウズベキスタンの暑い気候にイグアナも、ぐったりだ。

 

広い園内をざっと見たら約2時間経過していた。

~その2に続く。