YUJImedia.com

人生を複利運用するブログ。

Wifiスポット「これで安心」

青年海外協力隊に応募するとき悩んだことのひとつに通信環境がある。

日本では都市部であればどこでも回線が飛んでいるが、途上国ではそうは行かない。

  

ウズベキスタンの通信環境はどうなっているのか...

  

  

運よくfacebookで前任者と連絡が取れたため、

「フェルガナの通信環境は良いらしい」ということを知ることができた。

  

実際にフェルガナ入りしてみると、思いの外通信環境には満足できた。なぜなら住居から歩いて5分のところにWiFiスポットがあったからだ。

  

◆アジアホテル

ロシア人オーナーが経営しえているホテルで、出入りしているのはほとんどロシア人。カリモフ大統領の親族が経営している(らしい)こともあり、内装はかなり綺麗。ロビーとホテル内にあるカフェで使用可能だが、どちらも電波は微弱だ。

利用するためにはパスワードが必要で、従業員から教えてもらう必要がある。

場所は「地球の歩き方」にも記載されている。

営業時間10:00~23:00

 

f:id:yujisugiyama:20150908213303j:plain

  


 ◆トラクティル

こちらはトルコ系料理のレストランでメニューは全てロシア語で書かれている。

しかしなんと日本人観光客向けに訳されたものもある。

どうやら、私の前任者が「ロシア語の勉強のため」と全て翻訳したらしい......

場所:タージマハルホテルの向かい

営業時間:8:00~23:00

 

f:id:yujisugiyama:20150908213431j:plain
 

更にインターネットカフェ(Internet kafe)が街中に十数件あり利用可能だが、表記は全てロシア語か英語。


料金:1500/時間