YUJImedia.com

人生を複利運用するブログ。

【ライフハック】完璧を求めすぎずユルく生き、より不完全なほうが人生は面白い。【コラム】

世に中には様々な能力を持った人がいる。教鞭をとり勉強を教えるのが得意、PC最新技術を駆使してプログラムを組んでいる、またある人は喋るのが得意で講演をしながら全国を廻っている。育った環境や出会った人の数、経験の多少はあれど、過去が人格を形成しているのは疑いようのない事実だ。

 ここである考えを提唱したい。

  

f:id:sugiyuamayuji19891004:20151005210123j:plain

  

  

ー欠けていて不完全なほうが人生は面白い。

  

わたしも少ないながら色々な経験をしてきた。たくさんの人と出会い、一生涯関係を続けたいと思う友人と知り合うこともできた。

不思議なことに「絶対に関わりたくない!!」と感じさせる人とはほとんど会ったことが無い。ある書籍では、それは宇宙の法則によって導かれているのよ、などと記述されているが、まがいなりにもわたしは理系出身の人間だ。

根拠や因果関係のない現象は信じない。  

ここで起きていることをこう分析する。

私たちは”幸福”を求めて日々生きている。そこに辿りつくため必要になるのはヒトであったりモノであるかもしれないし、カネや学歴と考える人もいるだろう。何を求めて過ごしてきたか、それが人格や価値観を形成しているのだ。

  

米アップル社のロゴマークは”欠けたリンゴ”だ。

これがもしただの”丸いリンゴ”だったら、今のような成長は無かったかもしれない。

 

 


スティーブ ・ジョブズ・スタンフォード大・卒業式スピーチ ・2005年 - YouTube

 

 

”stay hungry,stay foolish”

 

自分に足りない部分を見つめ、できることを最大限に認める。この思考でいると周りにいる人がみな師のように見える。つまり、人生に良い影響を与えてくれる人と時間を共有することができる。学べることも多いため知的好奇心を刺激され、楽しさを感じられる。

 

ー不完全なほうが人生はおもしろい。

 

さぁ、まずは私もアガリ症をなんとかしなければ!!