読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YUJImedia.com

人生を複利運用するブログ。

【アートホステル】英語?ロシア語?ウズベク語?様々な国籍のひとが集うアートホステルを紹介します。

ウズベキスタン観光隊員風

アッサロームアライクン、YUJI(@wish_yama)です。

観光でウズベキスタンを訪れたいかたに朗報です!なんと新大統領の就任後数日で、日本やイギリスなどのVISAが必要なくなりました! これまでウズベキスタンへ行ったみたいけど、VISAの申請がややこしくて......と一歩踏み出せなかったそこのあなた、ウズベキスタンへ旅行するチャンスですよ?

 

 

きっかけ

何かのきっかけがあって上京するときには隊員に宿泊をお願いするのですが、平日だとやはり自身の活動があるし、気を使わせてしまうと思うんですね。タシケントへ旅行に来る日本人のためにも、少しレビューできる場所を知っておいたほうが良いかなぁと。

 

そこで以前から気になっていたゲストハウスart hostelに宿泊してみました。

 

レビュー

以前から宿泊してみたかった有名ゲストハウス。オーナーのお姉さんはロシア系で、ウズベク語はあまりわからないんだそうな。英語とロシア語を併用してコミュニケーションを図ります。宿泊している他のお客さんはどうやら長期ステイらしく、食堂でも何やら楽しそうな雰囲気。

 

f:id:sugiyuamayuji19891004:20161225125638j:plain

(団欒室)

 

 

f:id:sugiyuamayuji19891004:20161225125726j:plain

(ドミトリールーム)

 

オススメ度

☆☆☆☆★

 

詳細

場所

Address 3zanjirbog str tashkent 

 

昨年開催されたJICA50周年記念イベントの会場で使われた平山郁夫キャラバンステイと、メトロコスモナフトラル近くのカルジンカが近くにあります。間に小道をなかに入って1分ほど。立地もなかなかよいですね。

 

料金

1泊2日-12$(現地通貨払い可能)

 

連絡先

Tel+998911331015

Email info.arthostel@mail.ru

 

まとめ

昨年から虎視眈々と狙っていたゲストハウス、アートホステルは、噂に違わぬ優良ホステルでした。ただし安いからとはいえ、ドミトリールームはなんだか落ち着かないなぁ。ゆっくりと観光目的ならすこし高めでも個室にしてもいいかもしれませんね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

これであなたもウズベク人。